1. トップページ
  2. セミナー
  3. 募集終了:【Web担当者必見】現場で求められている「React」とは

開催日: 2021年11月25日

 

募集終了:【Web担当者必見】現場で求められている「React」とは

昨今のWeb開発では「JavaScript」が非常に重要な技術になっています。
とりわけ「React」などのJavaScriptフレームワークは現在のWeb開発を語る上で避けては通れません。
そして同時に実際何がどう重要なのか、担当者レベルで理解を深める必要性も出てきております。

本セミナーでは、なぜ今Reactが求められているのか、
現場経験もあり、現在代表取締役として活躍しております西畑氏より
どのような現場でReactが利用されているのかについて事例を含めてご紹介いたします。

セミナー内容

【Web担当者必見】現場で求められている「React」とは

    1.   1.変わりゆくWeb制作のフロントエンド技術
    1.   2.主要なJavaScriptフレームワークの特徴と特性
      3.なぜ今Reactが求められるのか  4.Reactを利用したアプリケーションの事例

こんな方におすすめ!

セミナー概要

登壇者紹介

西畑一馬 氏

西畑一馬 氏

株式会社トゥーアール 代表取締役 / フロントエンドエンジニア

2016年2月にフロントエンド専門のWeb制作会社「株式会社トゥーアール」を設立し、
ReactなどのJavaScriptフレームワークを利用したWebアプリケーションやWebサイトの受託開発を行っている。「初心者からちゃんとしたプロになる JavaScript基礎入門」や
「Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門」などの執筆著書多数。

お申込みフォーム

本セミナーの応募は終了いたしました。
ご質問等がございましたら、お手数ですが下記運営事務局までご連絡のほどよろしくお願いいたします。
メールアドレス:pgt_marke@members.co.jp

一覧に戻る